2006年05月22日

真面目な話です。

頭痛は怖いです。

金曜日の夕方、住宅街を歩いていたら、

どこかの民家の前で話している声が聞えてきました。

どうやら脳卒中で植物人間になった人の話をしているようです。

善射は、かつて親戚をコレでなくしているので、

こういう話には特に敏感になってしまいます。

それにしても何故このタイミングでそんな話がなされているのか?

善射の経験則からいえば、こういうのは何かの警告であったりします。

今時はそこいら中に電磁波があふれる御時勢だから

いつ誰がどうなってもおかしくない世の中。

「つきくまエンタルピー。」さんで「激怒している某店員」の話を読んだ善射は、

「あー・・・脳の回路が文字通り一部ショートしているのかもしれない」と思い、

昨今の不可解な事件の何割かは有害電磁波の脳への悪影響があるのかも

しれないと憶測したり。

しかし自分自身知らないうちに体に危険が忍び寄っているのかもしれない。

決して他人事ではない。

ちょっと脳外科で検査くらい受けてみた方がよいかもしれない。

いのちにはかえられない。

 

参考サイト

http://www.lilac.co.jp/zutsu/az/lesson02.htm

http://www.geocities.jp/mayako_0684/

posted by 善射 at 01:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健康診断〜〜
2回も引っ掛かった〜〜
医者との相談の一歩手前で〜
「あ、今回は大丈夫だ。帰っていいよ」

なめてんのかこのやろう〜〜
結局今年も放置かよ〜
去年も引っ掛かってるのに〜〜

…もう…いいよ…
Posted by at 2006年05月22日 16:21
上のコメント私です…
名前書き忘れた(汗
Posted by mols at 2006年05月22日 16:21
mols様!
ちゃんとした医者のいる病院をさがしてください!
そんなやる気のない医者は危険です!

自分の命がなにより大事なんですから!
Posted by 善射 at 2006年05月22日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。