2006年05月29日

ちょっと、いい話。

今日、町で小耳に挟んだ会話→

 

そのひとは高卒で大佐にまでなったんだって試験うけて。

 

でね退職ていうか退官?して地元に戻ったんだけど、

地元で色々な活動してらっしゃるのね。

台風の時も早い段階から一軒一軒廻って避難を呼びかけて、

一人暮らしのお年寄りなんかも自分の車でドンドン

避難所へピストン輸送したりしてしまうような人なのね?

それでその人が仰るんだけど、

たとえばアパートの管理人とかやってるんだったら

店子の様子とかをきちんと把握してなきゃいけないっていうのよ。

他人任せ消防団まかせとかにしないで、ちゃんと自分が細かい所まで

しっかり把握しておかないと、

台風とか地震とか災害が来た時に助けられる命も助けられませんよ

って。

こういう人も世の中にはいるのねぇって思ったわ?

 

見知らぬオバサンたち、有意義な話を聞かせてくれて、ありがとう。

こういう大佐殿をもっと前面にだすべきだと思います日本のアニメや小説は。

posted by 善射 at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい話発見!脳内イメージで大佐=赤坂さんになりました
悪い人ばっかりがテレビで活躍(?)しているので良い人が押しやられている感じですよねぇー
Posted by ましゃゆき at 2006年05月27日 00:33
ましゃゆき様こんばんはー

って遅すぎでごめんなさい<()>。
地元の新聞夕刊紙なんかだと「地域の逸材」
みたいなシリーズが載ってたりして楽しいのです。
Posted by 善射 at 2006年05月29日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。