2006年08月01日

内なる目と外なる目

今、NHKを見ているんですが、

日本人のモラルが劣化している、という特集番組です。

ゴミの不法投棄。給食代金の不法滞納。図書館蔵書の損壊。

なぜモラルが、こうも劣化しているのか?

いずれ、自分の身に還って来る、という事を知らないからだ、と善射は思います。

賢しげに、出すべき小銭を切り詰めたところで、自分の運命をゴミにしてしまうだけなのに。

善射自身も、もっと注意しようと思っています。

昔は、コンビニで、よく立ち読みとかしていたんですが、最近は避けるようにしました。

よくよく考えてみれば、立ち読み行為は、商品の損壊・情報の不法取得行為なので、

立ち読みした雑誌は、ちゃんと買うようにしています。

『タダより高いものはない』

この先、何があるか、わからないのですし。

・・・本音を言うと、善射が以前、コンビニで立ち読みしている人が二人並んでいるのを見た時に、

なにか、その二人の間に、『不可視の何か』が交流しているような気がしたのですよ・・・。

別にオーラが視覚的に見えたわけではないのですが、オーラとしかいいようのない『何か』が・・・。

あれ以来、善射は決意しました。

つまらん雑誌を立ち読みしている間に、誰かの不運や臭気を俺のオーラにつけられてたまるものか!

posted by 善射 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。